足利ホールディングス自己株式第1種優先株式の取得および消却

平成25年12月27日
各位
会社名株式会社足利ホールディングス
代表者名代表執行役社長藤澤智
(コード番号:7167東証第一部)
問合せ先執行役経営企画部長松下正直
(TEL:028-622-8411)

自己株式(第1種優先株式)の取得および消却に関するお知らせ

株式会社足利ホールディングス(社長藤澤智)は、本日開催の取締役会におい
て、当社定款に定める取得条項に基づき、自己株式(第1種優先株式)の取得を行う
とともに、取得する自己株式(第1種優先株式)について、会社法第178条に基づき
消却を行うことを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.自己株式(第1種優先株式)の取得を行う理由
将来における優先配当金の負担を軽減することを目的として、自己株式(第1種
優先株式)を取得するものです。

2.自己株式(第1種優先株式)の取得および消却の内容
(1)取得消却する株式の種類および数第1種優先株式10,000株
(2)取得価額1株につき2,651,200円
(3)株式の取得価額の総額26,512,000,000円
(4)取得消却日平成26年1月17日(金)
※取得価額は、第1種優先株式1株当たりの払込金額相当額2,500,000円に、経過配当
金相当額151,200円(第1種優先配当金の額189,000円に、平成25年4月1日から取
得日(平成26年1月17日)までの日数(初日および取得日を含む)を乗じた金額を
365で除して得られる額)を加算した額となります。

3.ご参考(当社の発行済株式の状況)
発行済株式の数
株式の種類
取得消却前取得消却後
普通株式325,000,000株325,000,000株
第1種優先株式10,000株0株
第2種優先株式10,000株10,000株
※上記の普通株式の数については、オーバーアロットメントによる売出しに関する第三
者割当増資分(最大8,250,000株)を考慮しておりません。

以上

その他ニュースを見る

[情報元]
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120131226077811.pdf

注目

Den Fujitaの商法〈1〉頭の悪い奴は損をする (ワニの新書)
“元祖・起業家”日本マクドナルド社長藤田田が書いた痛快な金儲けのバイブル、新装版で登場!ビジネス成功の法則が満載。
スティーブ・ジョブズ I・IIセット
取材嫌いで有名なスティーブ・ジョブズが唯一全面協力した、本人公認の決定版評伝。全世界同時発売! 未来を創った、今世紀を代表する経営者スティーブ・ジョブズのすべてを描き切った文字どおり、最初で最後の一冊!! 本書を読まずして、アップルもITも経営も、そして、未来も語ることはできない。

関連ニュース

新着ニュース

注目情報

大富豪アニキの教え
バリ島に住む世界レベルのウルトラ大富豪アニキ、初出版! 「やばいで、オレ、人生を変える、とんでもない秘密を、バラしてもうた」(byアニキ)。
金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント
パーソナルファイナンス専門の作家で大学講師でもあるロバート・キヨサキが、全く違うタイプである2人の人物の影響を受けて構築した、ユニークな経済論を展開している。
マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣
アメリカのトップトレーダー(=マーケットの魔術師)たちが語る成功の秘訣を書き、話題となった『Market Wizards』の翻訳書

パートナーサイト


ティアラ
初心者の方やより真面目に出会いを探している方向けのコミュニティーサイトです。

Yahoo!オークション
日本最大のインターネットオークションサイト

みんなのFX
取引手数料無料、スプレッド原則0,7銭固定、レバレッジ最大400倍

占い師テレビ
自宅にいながら気軽に鑑定してもらえる「占い師テレビ」